グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

ちょっと古いですが、1997年の映画「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」をテレビで観ました。

とても良かったです。

主人公のつらい過去や才能はわたしにはありませんが、主人公が本で得た知識とシニカルな態度で自分を守っている様子が、耳学問で自分を守ろうとしている自分に重なり、共感するところがありました。

自分が本当にやりたいことは何なのかということを、損得や大変か楽かということを抜きにして、自問自答することが必要だというメッセージだと思いました。

若いうちに観ておきたかった作品ですが、若いころに観たとしたら、今のように感動できただろうかという疑問も残りました。

 

広告